Top > 反魂の死霊術師メトゥス

反魂の死霊術師メトゥス
HTML ConvertTime 1.049 sec.

//uploader.swiki.jp/attachment/full/attachment_hash/cef82fea41c8f09d324daf50c86414b0032082ab

立ち絵
 未覚醒  第一覚醒 


入手方法 Edit

  • イベント「死霊術師と反魂の至宝」の至宝のカケラ25個収集(1600個でコスト下限、スキルレベル10、初期レベル50)
    • 復刻開催時、刻水晶250個と交換(既に所有時150個)

ユニット Edit

ステータス Edit

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性
射程コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒
反魂の死霊術師メトゥス
反魂の
死霊術師
メトゥス
ネクロマンサーLv1755*4674302502015攻撃力+158*
防御力+72
ラストデスエナジー攻撃力アップ
Lv801188*653110
ヘル
ネクロマンサー
Lv11069*5314302802015攻撃力+144
防御力+72
ラストデスエナジーハイネクロマンシー
Lv991625*766110アニメイトデッド


91178b8140d82cd61c0dd943be84af3d.png

各ステータスは好感度ボーナス抜きの数値
覚醒前の好感度ボーナスはアビリティ適用後の数値

完全成長時の画像 Edit

433f91eff299c57b79910b5a3d2a8d78.png

スキル Edit

スキル / 効果
ラストデスエナジー
X秒攻撃力3.0倍
魔法耐性を無視する
戦闘中1回しか使えない
LvX再動(秒)
120再使用
不可
221
322
423
524
626
727
828
929
1030
初動(秒)
---------1
---------1
---------1
---------1
---------1
---------1
---------1
---------1
---------1
---------1
近接遠距離

C
C
C
C



メトゥス☆6


スキル覚醒 Edit

スキル効果再動初動
覚醒後アニメイトデッド20秒攻撃力3.0倍
魔法耐性を無視し敵を倒すとトークン所持数回復
戦闘中3回まで使用可能
30秒5秒
覚醒前ラストデスエナジー30秒攻撃力3.0倍
魔法耐性を無視する
戦闘中1回しか使えない
-1秒


アビリティ Edit

アビリティ名効果ユニット備考
ハイネクロマンシー配置中、ネクロマンサー系クラス
およびトークン、アンデッド属性
ユニットの攻撃力+15%
反魂の死霊術師メトゥス
(覚醒後)


クラス特性 Edit

クラス特性備考
ネクロマンサー状態異常無効のトークンを使役可能
防御力無視の遠距離攻撃
ソードスケルトンを使役
最大7回まで配置可能
ヘルネクロマンサースケルトンランサーを使役
最大9回まで配置可能

覚醒素材 Edit

  • ☆3銀スナイパー/☆4金アーチャー
  • ☆3銀ウォーロック/☆4金メイジ
  • ☆3銀ロードウィッチ/☆4金ウィッチ
  • ☆6覚醒の聖霊
  • ウォーロックの宝珠3個
  • ハイアルケミストの宝珠3個
  • 300,000G

交流 Edit

台詞 Edit

0%よろしくね、ダーリン。これからは人間として、ね。
15%人間の体って不便だわぁ。これが生きるってことなのね。
30%この感情は、ダーリンが取り戻してくれたものよ。イベント1
50%どう、人間に戻った私の体は?貴方になら全て見せてあげるわ♪
60%ねえ、ここ触ってみて。ふふ、これが私の心臓の鼓動よ。
80%そう、きつく抱きしめて……。あの時みたいに……。
100%ダーリン、初めて言うわ。貴方を、死ぬほど愛してます。イベント2
副官任命待ってたわよ、ダーリン♪どんな命令でも全部聞いてあげる。ホーム


雑感 Edit

2016/02/18に実装されたレアリティブラックのネクロマンサー。メメントアニエスに続く3人目の死霊使い。
彼女はもともとアンデッド系の敵キャラクターとして登場し、魔物に襲われて全滅した提督の仲間を亡霊するなどの悪事を行っていたが、
死霊術師と反魂の至宝」にて魔神に支配されそうになったところを紆余曲折を経て人間に戻り、王子軍に加わる運びとなった。

ネクロマンサーの基本説明は死霊魔術師メメントを参照。
黒ユニットだけあってステータスは高く、覚醒前からアビリティ「攻撃力アップ」を所持しているため攻撃力が高い。
スキル「ラストデスエナジー」は戦闘中に一度しか使えない切り札で、最長30秒の間攻撃力を3倍にし、敵の防御・魔法耐性を無視する貫通攻撃を繰り出す。
ネクロマンサーは普通の近接ユニットで抱えきれない強ボスをトークン「スケルトン」を捨て駒にして足止めしつつ
遠距離攻撃で倒すという使い方をすることも多く、スキル火力が高いメトゥスはこの運用を行いやすい。
大ボスをどうやって倒すかが問題となるようなマップでは鍵ユニットとなりうる。

■覚醒後
覚醒するとトークンの性能が強化される。
さらにアビリティが「ハイネクロマンシー」に変化し、メトゥス配置中はネクロマンサーおよびそのトークン、
そして種族“アンデッド”のユニット全体の攻撃力を15%強化する。
イベントユニットだけでもカルマエデンといった強ユニットの火力を底上げできるので非常に有用。

スキル覚醒すると「アニメイトデッド」にスキルが変化。
効果時間が10秒短くなるものの、戦闘中に3回発動出来るようになり、更に敵を倒した分だけトークン所持数が回復するようになる。
デメリットもあるが利便性は向上するので、基本的にはスキル覚醒がおススメ。

■その他
初登場は2015年8月のイベント「死霊の船と提督の決意」で、悪役としての登場だった。
その後、敵側のキャラクターでありながら大討伐「不死者たちの狂宴」(2015年9月)のガイド役も務める。
(この際、投影魔術で自身の映像を王子に送りメッセージを届けているが、後のイベントで「あんな露出の高い恰好で映像を送るなんて」と、ほぼ半裸のメトゥスの服装に関してカリオペロイに突っ込まれている。メトゥス本人は「普段着」と言い張っていた)
ゴールドラッシュにも何度か登場し、「不死者VSデーモン」では、なんと成り行きで助手リッチと共に王子軍と共闘してデーモンと戦うことに。
また、メトゥスの大切な書物を盗み出したレダを追って、王子軍と再び戦っている。(メトゥスの思い出
そして彼女が主役となる「死霊術師と反魂の至宝」が2016年2月に開催され、人間となったメトゥスは王子軍に加わった。

2017/05/11のメンテナンスで覚醒アビリティ「ハイネクロマンシー」の強化対象が特定クラス指定から全アンデッド属性ユニットに変更。

ソードスケルトンの仕様 Edit

※特に追記の無い部分については、覚醒後も仕様は同じ

  • ネクロマンサー」配置後に『ソードスケルトン』を配置可能になる
    • 覚醒前は『ソードスケルトン』、覚醒後は『スケルトンランサー』を配置可能
  • 『ソードスケルトン』は近接型ユニットで、レベル(ステータス)は使役する「ネクロマンサー」のレベルに依存する
  • 「ネクロマンサー」1人につき1ミッションで『ソードスケルトン』を7回まで配置可能
    • 覚醒後の『スケルトンランサー』は9回まで配置可能
  • 同時に配置できる数に制限はない
  • 出撃可能数に含まれる
  • 『ソードスケルトン』配置後、次の『ソードスケルトン』が配置可能になるまで2秒必要
  • 倒されても戦績の☆の数(味方ユニット死亡数0)には影響しない
  • 撤退させてもコストは回復しない
  • 使役する「ネクロマンサー」が撤退・撃破されると『ソードスケルトン』も消える
  • 味方からのHP回復を受けられない
  • 出撃前に掛かるステータス補正(出撃メンバーにいるだけで効果のあるアビリティによる補正)は適用されない
    • 出撃中に掛かるステータス補正(「士気高揚」など)は適用される
      • ただし「死霊強化」は「士気高揚」「プロテクションI・II」「聖女の結界」の効果とは累積しない(他のバフ効果との組み合わせは有効)
      • 上述の4つのスキルに関しては、攻撃力と防御力それぞれで最も効果の高いものだけが適用される
      • 覚醒後王子のアビリティ「戦意高揚」であれば「死霊強化」と効果が累積する
  • 近接/遠距離以外のマップ出撃制約を受けない

 トークンのステータス

ドット絵 Edit

ドット絵/ネクロマンサー


情報提供はこちらへ